現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

  • 認定訓練コース

講座カテゴリー

  • 全講座一覧
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • フリーメールご利用の方へ
  • 個人情報保護方針

生涯訓練コース

利益を生む仕組み入門~マーケティングの基礎
  • NEW
講座コード: A-25

利益を生む仕組み入門~マーケティングの基礎

個人受講料(税込) 15,120 円
団体受講料(税込) 12,960 円
個  数

カゴに入れる

 



テキストの内容を少し見てみる。




● 受講期間 2か月


● ねらい  
ビジネス(商い)のベースとなるマーケティングの基本を学ぶ。
 商品の企画から製作、そして販売に至る背景には、マーケティングがあります。消費者は何を求めているのか、市場でどうやって売っていくか、どのように大衆に浸透させるか、価格はどうするかなど、ひとつの商品を世に出し、成功を求めるためには、さまざまなマーケティング活動が必要です。
 マーケティングは、ビジネス(商い)のベースとなるといっても過言ではありません。利益を生む考えを身につけることは、ビジネスパーソンにとって必要です。
 マーケティングには広い視野と、多様なもののとらえ方が必要となります。本講座は、はじめてマーケティングについて学ぶ方を対象に、マーケティングについての基礎知識、ビジネスの中で利益を生むための基本となる考え方を学習します。ビジネスパーソンとして、先を読む力を身つける入門の講座です。
● 学習目標  
マーケティングについての基本知識を学習します。
利益を生むための、基本的な考え方学習します。
コラムで、さまざま商いのマーケティング事例を学習します。
● 教材構成  
・テキスト1冊
・レポート回数:2回

No. 主 な 項 目
  はじめに
~マーケティングって何だろう
1 第1章 商品を売らねば、商売は成り立たない ~マーケティングの基礎
 あきない、商売、ビジネス、経営
 商いの神様の言葉―経営理念とビジョン
 ストラテジーってよく聞くけど…―戦略と戦術
 「市場に聞け!」―マーケティングとは
 鶏が先か、卵が先か―シーズとニーズ
 見して貸して触らして!―ニーズとウォンツ
 ゼロからスタートする―コンセプトとは
 ただ管理するだけじゃない―マネジメントとは
 基本のキ その1―マーケティングの3C
 基本のキ その2―マーケティングの4P
第2章 お客さんの心を「キャッチ」しよう ~市場と消費者
 どの市場で商売する?―ドメインとは
 誰に売るのか?―ターゲティングとは
 何をどこで誰に売る?―セグメンテーションとは
 自社の製品ってどんな製品?―ポジショニングとは
 お客様は神様です―CS 顧客満足
 なぜ買いたくなる?―消費者購買行動
 AIO分析 価値観やライフスタイル
 AIDMAとAISAS 意思決定プロセス
 江戸っ子だねぇ!―イノベーターとオピニオンリーダー
 データは語る―マーケティング・リサーチ
第3章 生き残っていく商売を考える ~自社と競合
 競争戦略と成長戦略   自社と環境―5フォースモデル
 多角化―シナジーとリスク分散   参入障壁 競争優位の戦略
 早い者勝ち!―経験曲線効果 規模の経済性
 ニッチャーって何?―地位別競争戦略
 スター? 金のなる木?―PPMとは
 もっともオーソドックスな分析手法―SWOT分析
 新しいものを生み出す土壌づくり―イノベーション・マネジメント
 ノウハウも財産―ナレッジ・マネジメント
2 第4章 マーケティングの中核をなす ~製品戦略 -Product?
 製品とは何か?―製品のラインとミックス   PLC―製品の寿命
 ブランドとは何か?―さまざまなブランド戦略   パッケージとデザイン
 新製品開発   サービスも製品?―サービスマーケティング
第5章 消費者の心理に大きく影響 ~価格戦略 ?Price?
 どうやって値段を決める?―価格戦略
 おいしいとこ取りの価格戦略って? スキミング・プライス
 抱き合わせ価格戦略   プライス・ライニング戦略
 キャプティブ価格戦略   消費者心理と価格
 EDLP DSなどの価格戦略   割引やリベートの価格戦略
第6章 経営につながる商売の本質 ~流通チャネル戦略 ?Place?
 流通チャネルとは?   流通チャネル政策
 卸業者の機能   小売業の業種・業態とチェーン
 物流戦略―ロジスティックス   流通チャネル管理 SCM
第7章 広告で大衆を刺激する ~プロモーション戦略 ?Promotion?
 プロモーションとは   プッシュとプル
 広告の種類   媒体―メディアの種類
 クリエイティブ   セールス・プロモーション
 WEBマーケティング   エリア・マーケティング
 パブリシティ   CP―コンタクトパーソネル

このページのTOPへ