現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

  • 認定訓練コース

講座カテゴリー

  • 全講座一覧
  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • フリーメールご利用の方へ
  • 個人情報保護方針

生涯訓練コース

派遣技術者コミュニケーションパワーアップ
  • NEW
講座コード: H-57

派遣技術者コミュニケーションパワーアップ

個人受講料(税込) 18,360 円
団体受講料(税込) 16,200 円
個  数

カゴに入れる

 



テキストの内容を少し見てみる。


● 受講期間 2か月

● こんなコースです  
コミュニケーション力を磨いて、派遣技術者として活躍しよう
 いい技術を持っていても豊富な経験があっても、派遣技術者は派遣先で一緒に働く人との関わり方がうまくなければ、契約更新に結び付けるのは難しいと言われています。派遣技術者として、さらに活躍するためのコミュニケーション力を学びましょう。
● ねらいと特色  
派遣技術者の境遇に特化したコミュニケーション講座です。
自身では気づきにくい派遣先での行動から、コミュニケーションでのウィークポイントを知り、それを克服するための方法を学びます。
派遣先でのコミュニケーションを学ぶうえで必要な、「思考」「感覚」「直観」「感情」の4つの心の働きについて学習します。
対人関係で生じる「不安」に対処していく考え方を身につけます。
コミュニケーションに悩む4人の派遣技術者の成長物語で学びます。
派遣先での環境を「新参期」「不満期」「諦観期」「適応期」に分けて考えていきます。
● 教材構成  
・テキスト1冊
・レポート回数:2回

No. 主 な 項 目
1 第1章 派遣技術者とコミュニケーション
 仕事と人間関係―誰でも両立は難しい  派遣技術者に特有な難しさ
 派遣業務は海外赴任に似ている  コミュニケーションとは何か  他
第2章 初めての環境に慣れるために
      ~「新参期」におけるコミュニケーション~

 「新参期」のさまざまな落し穴  「新参期」の課題  「不安」とは何か
 「不安」の克服法―「思考」を使う  「不安」の克服法―「感覚」を使う
第3章 いろいろなことが見え始めてから感じること
      ~「不満期」におけるコミュニケーション~

 「不満期」のさまざまな落し穴  不満を感ずるのは人?仕事?
 不満を感ずるのはしくみ?風土?  どう「不安」をコントロールするか  他
2 第4章 相手と向き合い自分を受け入れる
      ~「諦観期」におけるコミュニケーション~

 「諦観期」は諦めのとき?  道にある落とし穴を見極めよう
 環境を変えるのはいばらの道だから  諦観期をどう過ごすか
第5章 さらなる活躍を目指して
      ~「適応期」におけるコミュニケーション~

 アサーションの実践例から学ぶ
 アサーションで大切なのは、自分が中心にあること
 置かれた状況を理解するコミュニケーション
 自分と他者が問題意識を共有しているとは限らない
第6章 新たなる旅立ちのとき
      派遣技術者の「自分育て」と「お互い育て」

 桃井さんのリ・スタート  緑川さんのリ・スタート
 赤田さんのリ・スタート  青山さんのリ・スタート


 ◆◇◆ こんな講座です ◆◇◆

 挨拶が苦手で周囲への関心が薄い青山さん、自信家で自己主張の強い赤田さん、周囲の目を気にして気を使ってばかりいる桃井さん、出しゃばらず人との距離をとる緑川さん、4人は派遣技術者。
 それぞれの派遣先で、本人は気づかないいつもの行動からトラブルを起こします。そのことが原因で派遣先において人間関係が気まずいことになり、契約更新をすることは難しい状況に……。

 技術者としての腕はあるもののコミュニケーションが苦手な4人の派遣技術者が、担当営業やカウンセラーの力を借りてコミュニケーション力をアップさせながら、派遣技術者として活躍していく。
 登場人物の成長物語を通じて学習していける講座です。
 


 

このページのTOPへ